FC2ブログ

記事一覧

#159 東京8号線、平成30年度以降に関係者間協議も 臨海地域地下鉄特記なし 都「20年に向けた実行プラン」

東京都が「2020年に向けた実行プラン」公表。 公共交通に関する記載に注目した。...

続きを読む

#158 民間都市再生事業計画を認定、国交省 (仮称)豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業2ー1街区

豊洲駅前の再開発で、税制上の優遇を受けられるようになったという話。事業内容は既報。気づいた点を一つ。 (国土交通省)...

続きを読む

#157 エコキュートのメーカー別満足度調査 総合1位パナ、2位コロナ、3位三菱

平成28年12月にエコキュートのメーカー別満足度調査が実施された。評価項目は総合/機能性/使い勝手/電気代の変化。調査方法はインターネットによる。調査は平成28年12月中旬、25歳以上のエコキュ−ト利用者800人...

続きを読む

#155 この一年の平均㎡単価上昇率は足立区1位 マンションマーケットによる調査 

中古マンションの売買仲介を行う「マンションマーケット」の調査。「平成27年12月」「平成28年12月21日」の平均㎡単価の上昇率を東京23区で比較したそうだ。調査対象がマンションマーケット社のサイトに掲載された中古分譲マンション。対象件数などの表記がないので、信頼性には疑問も。あくまで参考ということで。上昇率での比較をした場合、1位は足立区(107・32%)だった。平米単価は337千円/㎡(㎡単価...

続きを読む

#154 「4者協議」資料公表 東京都:300億弱削減 大会組織委:都試算に比べ1兆2000億削減

東京都が公表した「4者協議」(平成28年12月21日開催)の資料。五輪経費をめぐる東京都のPTの成果が出ていた。 建設費 400億削減(うち予備費1/3)なので実質300億弱か (東京都)メモ▼小池知事は整備費を計約400億円圧縮した成果を強調したが、うち3分の1弱は追加工事が生じた場合の予備費。もともと削減できた可能性▼小池都知事、五輪会場整備費400億円圧縮を強調 冷めた見方も  :日本経済新聞 https...

続きを読む

#153 文京区も参加 「自転車シェアリング広域相互利用」 参加は6区目 平成29年1月から

中央区、江東区など5区で実施している「自転車シェアリング」。あらたに文京区が参加する。スタートは平成29年1月23日から。 (ドコモバイクシェア)...

続きを読む

#152 外環道の料金体系が距離制に移行 圏央道開通に伴い、平成29年2月26日〜

平成29年2月26日、圏央道の茨城県区間全面開通で、東名高速、中央高速、関越道、東北道、常磐道、東関道が一本につながるが、これに合わせて外環道が対距離制を基本とした料金に移行する。緑色が対距離制料金に移行する区間。 (国土交通省)...

続きを読む

#151 環状2号線の豊洲〜晴海間、平成29年度前半に先行開通の方針 東京都、警視庁と協議へ 報道より

晴海選手村の工事で大型車両の通過が増える地元の強い反発を受けた東京都の動き。日本経済新聞の報道。先行開通するのは図の青い部分(豊洲大橋を含んだ区間)になるだろう。 (東京都)=再掲現段階では「開通させる方針」どまり。決定事項ではない。警視庁と今後、協議を開始するということらしいので、先行開通には少し時間がかかると思う。晴海選手村の工事はこれで進むかもしれないが、肝心なのは築地区間。あまり期待はでき...

続きを読む

#150 幕張新都心若葉住宅地区にバスの新規路線開設 4500戸規模の大規模開発に先駆け

京成バスが平成28年12月20日付で、千葉市の「幕張新都心若葉住宅地区」の周囲を通るバス路線を新規開設したとアナウンスした。 (千葉県)この地区では平成41年の最終入居を目標に、4500戸前後の巨大マンション群の開発が進められている。今回の路線新設は今後をにらんだものだろう。中の人にはあまり興味がないけれど。...

続きを読む

#149 410円タクシーは平成29年1月30日から 3年以内に「事後検証」も

待望の410円タクシー。東京都の湾岸エリアでは「駅までの利用」「駅からの利用」は増えるだろう。私は増やすつもり。国土交通省の説明では、これまでの初乗り距離の2kmと、東京での平均乗車距離4kmでの料金はほぼ据え置きとなった。(参考)勝どき駅からの初乗り圏と2キロ圏の目安(中の人作成) ただ、3年以内の事後検証が盛り込まれているのが気にかかる。...

続きを読む

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム