記事一覧

#140 八重洲バスターミナルは二丁目側が統合されて13バースに 全体は1・5ヘクタール、20バース規模

東京駅八重洲口側の地下に整備される大規模バスターミナルは3カ所20バースから2カ所20バースに変更となる。八重洲一丁目6地区の7バースに加え、八重洲二丁目側の2カ所のターミナルが統合され13バースの規模となる。
名称未設定
(内閣府)



整備されるバスターミナルの全体概要。
名称未設定
(内閣府)



・国際空港直行バス、主要都市を結ぶ高速バス発着のバスターミナル。
・合わせて15000㎡、20バース
・空港の24時間化に対応したラウンジなどの整備。
・案内サインの統一



整備イメージ
全体 3地区で20バース
名称未設定
(内閣府)


八重洲一丁目6地区 7バース
名称未設定
(内閣府)


メインとなるのは八重洲二丁目側の13バース(1ヘクタール)。
八重洲二丁目に2カ所(6バース+7バース)計画されていたバスターミナルは都市計画変更がなされ、一体のバスターミナルとなる。出入路は計3本。
名称未設定
名称未設定
名称未設定
名称未設定
(内閣府)


気になるのは2点。
「首都高速直結」の整備がされるかどうか
 バスターミナルと首都高速経由で羽田空港や有明地区を結ぶことも検討されていたようだが、どうなったのだろう。


②BRTの収容
頻回の運行が予想される臨海部BRTの収容はなさそうな気がする。バスターミナルの出入りに時間がかかるので、地上部を使った運用が向いているのではないか。


#390 八重洲地下バスターミナルと首都高直結も 地下駐車場通り羽田、有明へ(どらったら!)


都市再生特別地区(八重洲二丁目中地区)都市計画(素案)の概要
資料5 東京都市計画自動車ターミナルの変更
(内閣府)=東京都都市再生分科会 配布資料
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム