記事一覧

#147 圏央道茨城県区間全面開通 東名高速〜東関道まで6本が接続 平成29年2月26日

圏央道茨城県区間の28・5キロが平成29年2月26日に全線開通(暫定2車線)。

これにより東名高速道路、中央道、関越道、東北道、常磐道、東関道の6本の放射道路が圏央道によって一本に結ばれる。


名称未設定
(国土交通省)

開通で期待される効果
名称未設定
名称未設定
名称未設定
(国土交通省)


※茨城県は工場立地件数3年連続第1位というのは知らなかった。
都心通過交通の減少にまた一歩前進。
 

圏央道 茨城県区間 平成29年2月26日(日)に全線開通(境古河IC~つくば中央IC 28.5キロメートル)  (国土交通省)

関連記事

コメント

No title

茨城県内区間全通おめでとうございます。開通後、早く暫定2車線を4車線にしないと、大渋滞必至。渋滞嫌悪(圏央にかけて)道にならないように祈ります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム