記事一覧

#187 中央区豊海町の再開発概要判明 予想通りのタワー2棟

中央区豊海町の第1種市街地再開発事業について環境影響評価書案の縦覧が始まり、この中で事業概要が明らかになった。

IMG_8885.jpg
(中央区)


 タワー棟(西棟/東棟)各1075戸、合計2150戸
 平成37年度完成(予定)となっている。

事業概要
計画地 中央区豊海町2番、勝どき6丁目7番の一部
計画地面積 約1万9820㎡
建築敷地面積 約1万5870㎡
建築面積 約8800㎡
延べ面積 約22万1000㎡ ※容積対象ではない駐車場などを含む
最高高さ 約189メートル(地上56階、地下1階)
住宅戸数 2150戸
駐車台数 631台(うちタワーパーキング564台)
杭基礎(場所打ちと既製杭併用)


主要用途 住宅、店舗
工事予定期間 平成32年度から平成37年度(約69カ月)
供用開始予定 平成37年度

 
配置図
IMG_8887.jpg
(中央区)


(特徴)
・高層建築物は清澄通りに対して約45度回転させ、建築敷地境界からセットバック。最高高さは既存の高層建築物に合わせスカイラインの調和を図る。

・敷地の北東側が補助314号線の計画地(約3310㎡)にかかるため緑地となる。「計画建築物外周の広場と連続したオープンスペースを一体的に整備していく計画」と記載。

・計画地は現在防潮堤外側にあるが、防潮堤を新設して防潮堤内とする計画(69カ月の工期の18カ月目に完成予定)

・アプローチは住戸部分は2階のエントランスから、店舗部分は1階からとなる。

・Low-Eペアガラスを採用(一部か全部かは不明)。

・「店舗等」は西棟が約1000㎡、東棟が約2000㎡。双方に入るようだ。

・全体共用部 約3000㎡。何が入るのか興味がある。



※権利者数は約500人(どらったら!)



(参考)
公共交通機関までの距離は、
・徒歩8分:大江戸線勝どき駅勝どき東地区再開発できる新設出入口
・徒歩9分:大江戸線勝どき駅のA3出入口

・徒歩4分:東京都BRT(勝どきステーション)
(どらったら!より)

 ギリギリ駅から徒歩10分圏。現状のDEUX TOURSと同程度ということになる。
410円タクシーなら勝どき駅まで初乗り運賃で到達できそうだ。

名称未設定
(中の人作成)=再掲

 駅までのルートには24時間営業のマルエツもあるので、日常の買い物に困ることはないだろう。
 地域に医療モールが欲しいところだが。




#149 410円タクシーは平成29年1月30日から 3年以内に「事後検証」も

#516更新① 選手村対岸の中央区豊海町について 最大の東京港漁港区、「首都圏の冷蔵庫」担う
 (どらったら!)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム