記事一覧

#199 勝どき駅南側の再開発は遅延?それとも立ち消え? 今後の動きに注目

 平成28年8月、前ブログ「どらったら!」で、勝どき駅南側再開発の話を取り上げ、「取り壊しは早くて平成30年にも」という見通しを書いた一方で、建物の維持・存続が検討されていることも示した。

ところが・・・

 先日、対象地に立地する東京ビュック(オーナーズホテル)で外装補修のような作業がスタートしたようだ。建て替えではなく「維持・存続」の方に舵を切ったかもしれない。

IMG_8915.jpg
(中の人撮影)






▼「勝どき駅南側8・9番地区再開発」概要
o0862068713728474795.jpg o0600047313728469125.jpg
(どらったら!)=再掲


対象地 勝どき2丁目8番/9番
事業協力会社 三井不動産レジデンシャル/野村不動産

平成27年11月7日 再開発準備組合設立
平成28年 基本計画素案作成
平成29年 都市計画決定(目標)
平成30年 本組合設立(目標)
平成30年以降、再開発に伴う建物取り壊し開始(未定)
※建物の維持・存続計画も存在しているらしい
(=以上「どらったら!」)



そういえば、平成28年12月にはえんたろ氏のこんなツイートもあった。


(えんたろ氏によるツイート)
 「勝どき駅前南側の再開発計画も雲行きが怪しい」



 遅延や立ち消えの話がないのか注目しておきたい。


(リンク)
 #907 先行き不透明も、建物取り壊しは早くて平成30年? 勝どき駅南側8・9番地区再開発(どらったら!)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム