記事一覧

#255 平成29年度中央区予算案発表 一番のポイントは晴海の小中学校新設ではなく・・・

平成29年度中央区予算案が発表された。
無題 
(中央区)




 中央区本庁舎の移転改築、銀座の区立水谷橋公園内の認可保育所設置以外の注目事業について触れておく。



▼注目事業

①勝どき~晴海の歩行者専用橋の整備
 完成予定 平成29年9月

②豊海橋の改良
 老朽化に伴い、上部構造などの改良実施。工事期間中の仮設橋設置と歩行者の通路確保も
 完了予定 平成31年5月



③保育所定員の拡大など
 平成29年9月と平成30年4月に各2園開所予定。
 定員は平成28年4月4280人→平成30年4月4948人(+668人)

月島地区の開設は3カ所。
 晴海2丁目(平成29年9月) 30人規模
 佃1丁目(平成30年4月) 90人規模
 勝どき6丁目(平成30年4月) 90人規模



④小学校・幼稚園の改築
月島地区は月島第3小学校、晴海幼稚園の増築
 平成29年度で工事終了、平成30年度に増築部分供用



⑤晴海地区の小学校、中学校整備(新規事業)

無題 

 平成29~31年度 基本設計と実施設計
 平成33~34年度 建設工事
 平成35年度 開校(予定)

 小学校 30学級規模
 中学校 15学級規模
 


これは明らかになっている配棟イメージ。
o0819053213709289951.jpg 
(東京都)




⑥日本橋上空の首都高速撤去、日本橋再生へのまちづくり



⑦勝どき地下駐輪場の拡張
 完成予定 平成31年3月
 収容台数 702台→814台



⑧晴海通り地下空間の調査
 三原橋地下空間を調査し、銀座地区のまちづくりの課題に対応した整備がはかられるよう検討実施
無題



⑨月島地区における区施設のあり方検討
 今後の児童・生徒数の増加を見据え、教育施設の見直しを含めた行政施設、文化・生涯学習施設の再編など区施設整備に係る総合的な検討を行い、最適な施設配置の実現を目指す。

※ここでの「月島地区」は中央区島部を指すとみられる。晴海(4丁目?)に新たな出張所をつくることを想定した上で、月島地区(中央区島部)全体の公共施設の機能再編があるのかも。


こんなところか。


・・・


あ、一つ重大なことを忘れてた。
「臨海地域地下鉄構想推進」に関する予算がない。



(リンク)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム