記事一覧

#256【速報】都内6区相互自転車シェアにセブンイレブンが参加 平成29年6月末までに100店舗、500台

大きなインパクトのある情報が入ってきた。

中央区や江東区など6区で相互乗り入れを実施中の自転車シェアリングに、あの「セブン―イレブン」が参加するという内容。規模は平成29年6月末までにサービス展開中の都内6区に100店舗、500台だそうだ。


無題 
(セブン―イレブン)



これはビッグサプライズ。



▼概要

無題 
(セブン―イレブン)

 6区による自転車シェアリングに加えて、セブン―イレブンの店舗でも自転車の貸し出し、返却が可能になる。平成28年12月、港区の2店舗にサイクルポートと自転車(計10台)を設置。6月末までに都内100店舗、500台規模で展開する。


(中央区)
無題 


(江東区)
無題


100店舗か。

都内の自転車シェアリング、平成28年1月23日現在、237ポート、2580台。


(リンク)


 東京 自転車シェアリング広域実験(ドコモバイクシェア)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム