記事一覧

#282 大学生が考える「晴海の未来」展 平成29年2月19日から トリトンスクエア

東京農業大学と千葉大学で緑地設計を学ぶ学生たちが、平成29年2月19日からの1週間、晴海トリトンスクエア2階で「緑と花がつなぐ晴海の未来」と題した作品展を行う。


IMG_9143.jpg
(中の人撮影)




▼「緑と花がつなぐ晴海の未来」展示概要

日時 平成29年2月19日〜26日、午前10時〜午後5時
場所 中央区晴海1、晴海トリトンスクエア2階グランドロビー


かなりの大きさの中央区島部の模型が用意されるようだ。
IMG_9144.jpg
(中の人作成)


その他、晴海地区を対象とした公園のイメージや模型が展示される。
IMG_9148.jpg
(中の人撮影)



・・・


少し時間をとって、覗いてみようか。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム