記事一覧

#299 燃料電池バス、「都05」系統で運行開始 平成29年3月21日 32年までに70台導入

都営バスで燃料電池バスの運行開始がアナウンスされた。
都05系統(東京駅丸の内南口~東京ビッグサイト)に投入される。


無題 
(東京都)


小池知事が記者会見で明らかにした。

乗車定員は77人(座席26、立ち席50、乗員1)となるようだ。



▼小池知事発言要旨

 日本初の市販車での燃料電池バスによる都営バスの運行開始。
 市販化される燃料電池バスを2台導入。
 営業運行日:3月21日から、「東京駅」から「銀座」「勝どき」などを経て、「東京ビッグサイト」に至るルート。
無題 
(東京都)


・今後の見通し
 東京大会までに都営バスを含め、都内で100台以上の燃料電池バスの導入を目指す。
 都営バスは、最大70台の導入を目指す。



▼バス諸元

 乗員1人、乗客76人の計77人乗りとなることが明らかになっている。
無題 
(トヨタ自動車)


・・・


都営バスには70台というのが新しい話かも。
先日見た燃料電池バスが、そのまま導入されることになりそう。

IMG_9110.jpg 
(中の人撮影)



(リンク)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム