記事一覧

#300 晴海トリトンのセブン―イレブンは書店併設型

中央区晴海の晴海トリトンスクエアにオープン予定の「セブン―イレブン」は書店が併設されるタイプの店舗となる。




▼店舗は書店併設型

 プレオープンとして店内を公開していた。
 
(中の人撮影)



店舗に入ると、書店スペースが手前にあり、奥まった部分に物品販売のスペースが配置されていた。
(中の人撮影)


・・・

 コンビニ本体としてはそれほど広くはなく、ミニショップに近い印象を受けた。書店スペースは空港売店程度の広さというところか。

 それでも、ないよりはずっといい。正式な開店は2月27日。



(関連エントリ)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム