記事一覧

#302 パークタワー晴海にスノーピーク参加 敷地内でテント張ってキャンプ???

アウトドア用品大手のスノーピークが、パークタワー晴海の開発に絡む。




「アーバンアウトドア」のある暮らしを取り入れたタワーマンションになるそうだ。
敷地内にテントをはってキャンプができるっていうことらしいが、ちょっと想像しにくい。




(スノーピーク)




▼概要
 マンションの敷地計画からアウトドアを組込み、共用部や備品、専有部だけでなく、ソフトサービスも共同開発する。
「アウトドア」を通じたサスティナブルな居住者間のコミュニケーションを支援。 バーベキューやキャンプ宿泊、焚火などの本格的なアウトドア体験。
約500平米の屋外共用スペース「暖憩テラス」では、バーベキューやキャンプ宿泊、焚火などの本格的なアウトドアが体験可能。

 

名称未設定

(三井不動産レジ)


必要な用具(タープ、テントなど)はレンタル可能。
都心の高層タワーマンションにキャンプサイトを設置するという試みは業界初らしい。

※そりゃ、そうだろう。



 屋内共用スペース「オーナーズリビング」と内外をつなぐ「パーティーテラス」の家具にもスノーピークのテーブルやチェアなどアウトドア用品を採用。

 
名称未設定

(三井不動産レジ)

テントやタープなどを駆使した「室内アウトドアスペース」として居住者間交流に活用可能だそうだ。モデルルームでも体験可能にしている。



などなど。


・・・



なるほど、屋内にテントを張ってキャンプってこういうことね。
んー、よく分からんが、ここを検討する人はこういうの望んでるのかな?



(リンク)
 ~都市生活で自然とふれ合う「アーバンアウトドア」という新しい暮らし方~ (スノーピーク)
 「パークタワー晴海」 スノーピークと共同開発 (三井不動産レジ)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム