記事一覧

#310 江東区臨海部に「五輪公園」構想 大会組織委員会が提案もIOCは「課題ある」 報道より

東京都の小池知事が平成28年12月の記者会見で競技会場の集中する有明地区にオリンピックレガシーを残すような話をしていたが、大会組織委員会がこの地域を中心に「五輪公園」とする構想を提案したらしい(サンケイスポーツほか、平成29年3月2日)


▼概要
 IOC(国際オリンピック委員会)と大会組織委員会による事務折衝で、大会組織委員会側が競技会場が集まる臨海地区を事実上の「オリンピック公園」とする構想を提案(サンスポ)
 
 場所は追加種目のスケートボード、スポーツクライミング実施のお台場と、テニス、体操会場がある有明地区を含むエリア(山陰中央新報)



・・・

これって、あれかなー?
名称未設定
(東京都)=小池知事記者会見資料、平成28年12月16日


でもIOCからはダメ出し。

「アイデアは素晴らしいが、警備やスペース、ビジョンで課題もある」(提案を受けたIOC関係者)


 そもそも「ビジョンに課題」って根本的な問題。
 平成28年の年末から検討は大して進んでいないのではないかな。


 簡単にはいかないか。


(リンク)
 組織委、臨海地区に「五輪公園」構想を提案 (サンスポ・コム)
 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム