記事一覧

#362 大田区コミュニティサイクルが単独でのサービス開始 品川区での4月以降の早期実施に期待 平成29年3月25日

大田区で平成29年3月25日からコミュニティサイクルのサービスがスタートした。先行導入区と離れている位置だからか、相互乗り入れはなく単独でのスタートとなる。


 相互乗り入れ実現は品川区次第だろうか。平成29年4月以降の導入が予定されているらしいので早く実現するといいと思う。


名称未設定 3

(ドコモバイクシェア)




▼導入概要
名称 大田区コミュニティサイクル
オープン 平成29年3月25日午前
ポート数 7、ラック数計88

名称未設定 3
(ドコモバイクシェア)=☆はポートの位置(加筆)



▼今後の展開

大田区はこんな展開を考えているようだ。
名称未設定 2
(大田区)

名称未設定
(大田区)



初期導入段階 大森駅、大森海岸駅周辺に配置 自転車100台程度 ポート6箇所程度
第二段階 蒲田、羽田、池上などに拡大 自転車300台程度 ポート25箇所程度
第三段階 その他の地域へ展開



・・・


 コミュニティサイクルはもはやドコモバイクシェア以外の選択肢が現実的ではなくなってきているようだ。大田区でのサービス開始はいいことだが、相互サービス開始には品川区での導入が欠かせない。


 品川区では平成29年4月以降の導入が予定されているようなので、早期実現に期待したい。

(リンク)
 大田区コミュニティサイクル (ドコモバイクシェア)



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム