#421 多摩産の五輪旗、パラリンピック旗が中央区に フラッグツアー、江東区立小学校を巡回も

東京2020大会のオリンピック・パラリンピックフラッグが都内をめぐるフラッグツアー。平成29年4月22日から江東区の小学校を巡回するそうだ。大型連休中に中央区にやってくるそうだ。旗は多摩産のシルク生地らしい。IOC(国際オリンピック委員会),IPC(国際パラリンピック委員会)の特別承認を得てツアー用フラッグを作ったらしい



名称未設定
(フラッグツアー公式HP)





▼ツアーフラッグ
 フラッグツアーのために製作。伝統工芸品「多摩織」の指定産地、八王子のシルク生地使用。


▼セレモニー
5月3日午前10時20分〜 中央区立総合スポーツセンター(展示場所も同じ)



▼展示日程
4月22日〜28日 江東区 日中は区内小学校を巡回
4月24日〜28日 世田谷区
4月29日〜5月5日 三鷹市 中央区(セレモニー5/3、アンバサダーは外村哲也さん)
5月6日〜12日 武蔵野市
5月15日〜19日 練馬区
5月22日〜25日 杉並区
5月27日〜6月2日 中野区
6月3日〜6月9日 新宿区
6月10日〜16日 千代田区


・・・


 最初は「本物じゃないのか」と思ったが、そもそも五輪旗って本物ってあるのかな。
 大会のたびに作るのだろうか。



(リンク)
 東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア