記事一覧

#434 朝潮運河にかかる歩行者専用橋の名称が決定 桜並木にちなんだ名前に 

大江戸線勝どき駅の朝の混雑を軽減する方法の一つとして建設が進められている勝どき~晴海を結ぶ歩行者専用橋の名称が決まったそうだ。

20161130182307d59s_20170426092654a16.jpg
(中央区)=再掲





▼概要
名称 桜小橋(さくらこばし)
理由 桜並木+歩行者橋を意味する(小橋)を組み合わせたもの。

朝潮運河にかけられた歩行者専用橋で、勝どき2丁目と晴海1丁目を結ぶ。
201611301829584bes_201704260926527c9.jpg
(中央区)=再掲

橋の完成は平成29年9月(予定)



(参考)平成29年4月の状況
IMG_9580.jpg
(中の人撮影)



勝どき側のスロープの工事が続いている。朝潮運河の一部が埋め立てられているのが分かる。ここに自転車用のスロープがつくられる。



FullSizeRender.jpg 
(中の人撮影)


 少しずつ進んでいる。


・・・


「さくらこばし」か。
 春は桜の美しい場所。いいんじゃないかな。



(参考)


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム