記事一覧

#430 都営地下鉄で都営バス向け案内開始 門前仲町駅など3駅にデジタルサイネージ設置 平成29年4月28日から

都営地下鉄の駅で、大型のデジタルサイネージを使ったバスの乗り換え案内がスタートした(平成29年4月28日から)。

(中の人撮影)=平成29年4月30日
ちょっと見てきたが、設置場所によっては使い物にならないおそれもありそう。
実際画面が見えなかったし。
こんな感じらしい。
名称未設定
(東京都交通局)



▼概要

設置場所 大江戸線 門前仲町駅 六本木駅/浅草線 新橋駅

07_03.gif

(東京都交通局)
平成29年4月28日から運用開始。

順次設置を続け、東京2020大会までに、20基程度増設するらしい。


表示内容

 運行情報(行き先、発車時刻、出口、乗り場情報)

 乗り場案内

 路線系統図


実際の設置状況(六本木駅)。

DSCN1939.jpg

(中の人撮影)
画面はかなり大きい。
・・・
 東京メトロでも同様の案内がスタートするようだ。

 六本木駅については設置場所が悪いかも。
 待ち合わせの人が前に立ってしまい、表示が全く見えなかった。

 運用が始まれば違うのだろうか。


(リンク)

 都営地下鉄の駅構内に都バス案内用デジタルサイネージを設置 (東京都)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム