記事一覧

#460 舟運社会実験でルート追加 運行日数は期間中わずか1〜2日、1〜2便限定

東京都の進める舟運社会実験。運行中も含めた5つのルートが公表された。
中身を見ると、1区間を500円の低料金で利用者を増やそうという意図はわかるが、日数や便数は非常に少なく、去年(平成28年)の期待感は後退した。



4
(東京都)






▼各航路について
①東京港循環航路(平成29年4月29日から運行)、10〜66人乗り
3
(東京都)

・時計回りと反時計回りのルートあり
・運行日は土曜日と日曜日(週2日)、7月14日以降は金曜日も運行(週3日)。
・1日2便(勝どき発:午前11時半、15時10分)
・1区間 500円



②隅田川縦断航路(44人乗り)
名称未設定
(東京都)


・区間1(浜町➡︎天王洲)と区間2(天王洲➡︎両国)がある
・運行日は6月11日(日)と7月9日(日)の2日間のみ。
・1日1便のみ
 区間1:浜町発 午後0時50分
 区間2 天王洲発午後2時05分
・日の出〜天王洲 500円、日の出〜浜町/両国 1000円
 天王洲〜浜町/両国 1500円



③京浜運河縦断航路(55人乗り)
1
(東京都)



・運行日は6月10日(土)と7月30日(日)の2日間のみ。
・1日1往復(天空橋➡︎有明/有明➡︎天空橋)
 天空橋 午後0時05分発
 有明 午後2時15分発

・1区間分(500円)
 天空橋〜大森ふるさとの浜辺公園
 お台場海浜公園〜有明
・2区間分(1000円)
 大森ふるさとの浜辺公園〜お台場海浜公園
・全線で2000円



④日本橋周辺航路(44人乗り)
2
(東京都)


・運行日は5月24日、6月21日、7月5日、19日の水曜日4日間。
・1日1便(5、6月)、2便(7月)
・5月、6月 日本橋発 午後6時10分
・7月5日 日本橋発 午後5時50分/午後7時45分
・7月19日 日本橋発 午後5時50分/午後7時55分

・1区間分(500円)
 吾妻橋〜日本橋



⑤お台場周遊航路(今回未発表)
 お台場海浜公園発着。
 レインボーブリッジの下をくぐって戻る航路。
 運行日、便数、ダイヤなどは未発表




・・・


 コースは増えたが、新たに発表されたコースの運行日数は2日〜4日、便数は1日1便〜2便とても少ない。去年の中間報告もないので意図も見えない。

 残念な発表となった。



(リンク)
 舟運の活性化に向けた社会実験の航路を拡充します(東京都)




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム