記事一覧

#490 東京タワーの美脚ポイントがこんなところに! 有明北緑道公園(平成29年4月供用開始)

高層建築が増えていることもあって、東京タワーの全体(足元まで)が見ることができる場所は貴重となっているが、思わぬところにそういう場所がある。


DSCN2015.jpg
(中の人撮影)


供用開始して間もない「有明北緑道公園」もその1つ。
開放感とはこういうことかも。






▼有明北緑道公園の概要
所在地 江東区有明1、有明2
開園 平成29年4月1日
面積 約26426㎡
名称未設定 
(東京港埠頭)


▼東京タワーはどう見える?

昼間の写真。足元まで見える。
DSCN2011.jpg
(中の人撮影)



夜に現地で撮影。
IMG_0085.jpg 
(中の人撮影)



うん。見えてる。



緑道公園と東京タワーの位置関係
名称未設定 
(中の人作成)


有明北緑道公園と東京タワーの間に奇跡的に?高い建物がない。




(参考)豊洲市場の建物も美しい。
IMG_0127.jpg
(中の人撮影)



・・・


 有明緑道公園へのアクセスは富士見橋からの直接のアクセスはできないなど、ややわかりにくい。しばらくは知る人ぞ知る場所ということになるだろう。いいところに新しいナイトランのコースを発見した気分。静かに釣りをしている人も多く、お互い、邪魔にならないように楽しく走りたい。



(リンク)
 有明北緑道公園(東京港埠頭)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム