記事一覧

#504更新① 羽田空港跡地と旧有明ガーデンシティの大規模ホテルのイメージ公表 住友ヴィラフォンテーヌ

東京都大田区の羽田空港跡地と江東区の有明地区に住友不動産グループが計画中で、いずれも平成32年開業予定の2つの大規模ホテルのイメージが公表された(平成29年5月22日)。

どちらも住友不動産ヴィラフォンテーヌのホテルとなるらしい。






▼羽田空港跡地地区(平成32年開業予定)
名称未設定 
(住友不動産ヴィラフォンテーヌ)
・約1700室
・国際線ターミナル直結



(参考)事業者選定に係る国有地貸付の資料(どらったら!)
以前はこんなイメージ。
イメージに変化はなく、内容は変わっていないと考えていいだろう。
o0800055613686304273.jpg 
o0800038113686305415.jpg
(国土交通省)


o0587063813686306108.jpg
(国土交通省)


 採用されたものの、審査では施設間の窓が相対するなどの課題が多数指摘されるなど、講評ではかなり叩かれていた印象。



▼有明ガーデンシティ地区(平成32年開業予定)

1_20170612125627813.jpg 
(住友不動産ヴィラフォンテーヌ)

名称未設定
(住友不動産ヴィラフォンテーヌ)=更新①、平成29年8月13日


・約800室
・大規模複合施設(ホテル、イベントホール、商業施設、高層マンション)


こちらは公表資料は少ないようだ。

住民説明会資料のある「のらえもんさんのブログ」がとても詳しい。


・・・


 有明ガーデンシティと呼ばれた計画、東京都内有数の賑わい施設導入をうたっていたが、次世代BRT計画の停滞のためこのエリアの都心方面への交通は今後数年はバス路線の新設・増便程度となるかも。FCバスの導入そのものは利便性向上にはならない。



(リンク)


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム