記事一覧

#516  義務教育学校「有明西学園」は豊洲6丁目に特例適用 開校時の転校や前期課程の無抽選入学など

江東区有明地区に新設される義務教育学校「有明西学園」の通学区域が固まったようだ。
o0800028413756917978.jpg 
(竹中工務店)=再掲


平成29年5月に地元での説明会が行われている。豊洲6丁目について、開校に伴う特例が用意されるようだ。



▼概要
◯有明西学園の施設概要
 所在地 江東区有明1
 敷地面積 約20184㎡
 延床面積 約25000㎡(校舎)
 構造 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造及び木構造、5階建

IMG_0291.jpg IMG_0293.jpg
(中の人撮影)=平成29年6月


竣工予定 平成30年2月
開校予定 平成30年4月



◯平成34年度までの児童生徒数推移(予測含む)
名称未設定 
(江東区)

平成29年度以降の有明小学校の生徒数(概数)をみると、
平成29年度 700人
平成30年度 900人
平成31年度 1100人
平成32年度 1400人
平成33年度 1600人
平成34年度 1800人

わずか5年間で2・5倍になる予測が示されている。
これに伴う通学区域変更が示された。


◯小学校の通学区域変更について(江東区)

(変更前)
名称未設定 


(変更後)=赤線内が「有明西学園」の小学校区域
名称未設定 
(江東区)=赤線は加筆


※中学校の区域変更は省略



◯有明西学園前期課程(小学校段階)の通学区域(平成30年4月〜)
・有明一丁目3番(環二通り以西に限る)
・有明一丁目4〜7番
・有明二丁目2、3番
・有明三丁目
・有明四丁目
・青海一〜四丁目



◯有明西学園後期課程(中学校段階)の通学区域(平成30年4月〜)
・豊洲六丁目
・有明一丁目3番(環二通り以西に限る)
・有明一丁目4〜7番
・有明二丁目2、3番
・有明三丁目
・有明四丁目
・青海一〜四丁目



◯その他
・有明西学園の通学区域在住者は、原則平成30年度から有明西学園に通学
・今の学校に卒業まで通うことも可能
・平成29年秋に転校などの諸手続きを行う



◯豊洲6丁目特例
・小学校の指定校は豊洲西小学校、中学校の指定校は有明西学園後期課程
・小学校一年生の入学前年に学校選択制度を利用して有明西学園前期課程の入学を希望した場合は無抽選入学が可能(特例)
・平成30年の開校時に限って、現在通っている小学校から転校を希望する場合には、有明西学園前期課程に転校可能


・小学校、中学校とも自転車通学は不可

・・・

 豊洲6丁目にお住いの方は、小学校は新設の豊洲西小学校、中学校も新設の有明西学園後期課程に通うことができるようになる。注目の新設校だけに、羨ましい限り。


 中学も自転車通学はできない中、豊洲6丁目からは1・6キロ。これをどう感じるか。
名称未設定
(ヤフー地図)


(リンク)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム