記事一覧

#549 勝どき東地区第1種市街地再開発事業で着工届 工事完了は平成39年7月末 一部敷地で解体もスタート

中央区勝どき4丁目の「勝どき東地区第1種市街地再開発事業」で一部敷地での解体工事がスタートするようだ。すでに、全体の着工届はなされていて、工事着手期間(平成29年7月〜平成39年7月末)に入っている。



名称未設定
(東京都公報)



イメージパース
2_20_1.jpg
(東京都)


位置図
2_20_2.jpg
(東京都)


全体計画内容
・計画面積 約3・7ヘクタール
・総事業費 約1656億円
(再開発組合設立認可の平成27年11月時点では約1655億円だった)
・延べ面積 約369000㎡
・主要な用途 住宅、商業、業務、公益的施設ほか
・戸数 約3120戸


詳しくはこちら。
➡︎#521更新① 「勝どき東地区」再開発、さらに4か月遅れ(どらったら!)



▼解体は平成29年7月31日開始

◯解体工事について

解体工事の名称 臨港消防署月島出張所仮庁舎敷地解体業務
所在地 中央区勝どき4
高さ 11・4m
延べ面積 740㎡
工事予定期間 平成29年7月31日〜9月9日


勝どき東地区の再開発事業で、今回解体の対象となるのはごく一部。
下の写真にあるクレーンと思われる。

IMG_0329.jpg
(中の人撮影)



日刊建設工業新聞の記事では9月11日までとなっていたが、若干早まったようだ。



いずれにせよ、あっという間に終わる。


平成39年まで10年かけた大工事が始まった。


(リンク)
  勝どき東(東京都)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム