記事一覧

#545 とうきょうスカイツリー駅付近の連続立体交差事業開始 平成36年度完成予定、東武鉄道

東武鉄道のとうきょうスカイツリー駅と曳舟駅の間の連続立体交差事業がスタートする。平成29年7月7日付で墨田区と東武鉄道の間で施工協定を締結。完成は平成36年度の予定。



▼概要
事業区間 東武スカイツリーライン(伊勢崎線)
 曳舟〜とうきょうスカイツリー 約0・9キロ
名称未設定
(東武鉄道)


解消される踏切数 1(伊勢崎線第2号踏切)
事業期間 平成29年度〜平成36年度
事業費 約315億円

名称未設定
(東武鉄道)



◯完成前と完成後の比較イメージ

名称未設定
(東武鉄道)


名称未設定 2
(東武鉄道)


・・・


 分断された市街地の一体化による総合的なまちづくりを目指すそうだ。
 比較的近い場所なのでメモしておく。




(リンク)
 東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」付近の連続立体交差事業(高架化)に着手します(東武鉄道)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム