記事一覧

#558 JR上野駅の公園口改札を日暮里寄りに移設 供用開始は平成32年7月 整備イメージなど

JR上野駅の上野公園側にある「公園口改札」が日暮里駅寄りに移設される。整備概要が発表された。公園口改札への歩行動線の整理や、公園内道路のロータリー化なども合わせて行われるそうだ。






供用開始は平成32年7月で東京2020大会にギリギリ間に合わせる計画。





▼整備概要
・国立西洋美術館側からの歩行者動線上に公園口改札を移設する。改札口移設、公園内道路のロータリー化なども合わせて行う
公園口改札前の区道を一方通行から相互通行にする


◯周辺図
名称未設定 
(JR東日本)



日暮里駅側に約90メートル移設(日刊建設工業新聞)
名称未設定
(中の人作成)



(整備イメージ)歩行者動線を新改札口と直結
名称未設定
(JR東日本)



(現状)歩行者動線がクランク
名称未設定
(JR東日本)


・供用開始時期 平成32年7月(予定)





▼背景
 公園口は上野公園の主要な入口だが、改札口前が車道のため、アクセスがスムーズではなく、歩行者にとって交通事故の危険も大きいため、抜本的な対策が求められていた。
 このため、従来から改札口正面が園路の延長線上になるような公園口の移設、公園口前道路のロータリー化などが提案された。
 改札口付近へのフードコートの設置(1階は公園側から利用可能、2階はオープンデッキ設置、公園とつながりのある施設として公園利用者の食事、雨天の休憩スペースとして利用)なども提案されていたようだ。



▼上野公園の公園口周辺の以前の整備イメージ
無題 
(東京都)



ロータリーとなるので、上図とは少し異なる。
名称未設定 
(JR東日本)



上野公園側の公園口改札付近の整備イメージはこんな感じだったようだ。
無題 
(東京都)



 方向性としては来訪者の安全で円滑な歩行者動線の確保や、メインエントランスにふさわしい風格ある広場の整備などがあげられていた。今回のJRの整備方針は、これらに沿った内容となったようだ。


・・・


たまに行くのでメモ。


(リンク)
 上野駅公園口を移設します(JR東日本)


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム