記事一覧

#583 大規模商業施設含む「渋谷スクランブルスクエア」誕生へ 平成31年度にⅠ期、平成39年度にⅡ期開業予定

渋谷駅前エリアで進められている開発計画「渋谷駅街区開発計画」の施設名称が「渋谷スクランブルスクエア」と決まり、平成31年度のⅠ期開業に向けてオフィスや商業施設の募集が始まった。

離れているエリアだがどんなものか見ておく。



名称未設定 


全体完成は平成39年度の予定。




▼Ⅰ期(東棟)計画概要
事業主体 東急電鉄、JR東日本、東京地下鉄
所在地 渋谷区渋谷2
用途 オフィス、店舗、駐車場、展望施設
延床面積 約181000㎡ (全体では約276000㎡)
階数高さ 地上47階、地下7階、約230メートル
予定工期 平成26年度〜平成31年度
開業時期 平成31年度


1_20170801151023fca.jpg 
(JR東日本)


名称未設定 3 
(JR東日本)


名称未設定 2 
(JR東日本)


・オフィス 渋谷駅周辺最大級 賃貸面積約73000㎡
・展望施設 超高層ビルの屋上を全面的に活用したものでは日本最大級
・交流施設
・商業施設 売場面積約30000㎡(全体完成時、西棟、中央棟と合わせ約70000㎡)




◯参考:全体完成イメージ
名称未設定 4 
(JR東日本)



・・・

渋谷はずいぶん変わった。
渋谷ではもう一つ注目しているものがある。
それは機会があれば。




(リンク)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム