記事一覧

#594更新① 晴海ふ頭にコスタビクトリア(7・5万トンクラス)が入港 平成29年8月8日午後から夜

 晴海ふ頭に平成29年8月8日午後、大型クルーズ客船「コスタビクトリア」が寄港する。わずか8時間の滞在だが、晴海ふ頭に入港可能な客船としては最大級なので、一見の価値はある。

DSC_0071.jpg 
(中の人撮影)


 幸い台風の影響はなく、夕焼けに生える美しい姿を見ることができた。


 ただ、今回は台風5号の最接近と重なるため、見学はやめたほうがよさそう。




▼概要

船名 COSTA VICTORIA(コスタ ビクトリア)

船籍 イタリア

運行会社 コスタクルーズ

総トン数 75166トン

全長 252・9メートル

全幅 32メートル

乗客定員 2394人

 

(以下 公式サイト情報)

乗員数 790人

客室数 964室(スイート20室含む)

デッキ数 14



※コスタビクトリアの設備はこちらに少々。
スイミングプール3、ジャグジー4、レストラン5、バー10ほか。



▼スケジュール

 

平成29年8月8日

12時30分~12時40分 東京消防庁による歓迎放水(レインボーブリッジ通過後)

13時20分~13時40分 和太鼓による歓迎演奏(晴海旅客船ターミナル)

13時30分 着岸

21時30分 離岸

※歓送演奏はないようだ。



▼台風5号について
名称未設定
(気象庁)

 台風は8日正午に長野県北部、午後6時に群馬県北部といった感じだろうか。
 いずれにしても、コスタビクトリアの入港時間帯は台風が非常に接近している。
 一見の価値はあるのだが、今回に限っては、お勧めはしない。


・・・


 晴海客船ターミナルは廃止が決まり、役割を終える日が近づいている。
 いつも、これだけの大型客船が着弾するのはこれが最後かもしれないと思っている。


(リンク)
 東京港にクルーズ客船「コスタ ビクトリア」が入港します! (東京都)
 #773 コスタビクトリア(7・5万トン)は大きかった! 晴海旅客船ターミナル
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム