FC2ブログ

記事一覧

#637 ホテル計画誘導へ銀座地区の地区計画変更 平成30年1月1日着工から適用

 インバウンドの増加に伴い、受け入れ環境確保が求められているとして、銀座地区と「調和」するホテルを誘導するため、客室の規模や交流機能にあらたな制限を追加することが中央区から正式にアナウンスされた(平成29年9月3日)。


 平成30年1月1日以降着工の物件に適用。







▼ホテル計画に対する用途制限の追加

・対象地域
 中央区銀座1〜8丁目
名称未設定
(中の人作成)


名称未設定
(中央区)


現行の用途制限に加えて、宿泊のための建築物で建築が禁止されるものとして
①床面積が次の面積未満の建築物
 宿泊室1室の定員1人 9㎡
 宿泊室1室の定員2人 13㎡
 宿泊室1室の定員3人以上 3人で20㎡、1人増すごとに5・5㎡加算


②ロビー等の配置(例外規定あり)がいずれかに該当する建築物
 宿泊室の定員の合計に0・4を乗じた数値未満の建築物
 1階にないもの、または道路に面しない建築物

が追加。

・・・


 いわゆる「カプセルホテル」規制。





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム