FC2ブログ

記事一覧

#730 トヨタの対グーグル決戦兵器だった 「JAPAN TAXI」

東京モーターショーにトヨタ自動車が出品した次世代タクシー「JPN TAXI(ジャパンタクシー)。

名称未設定
(トヨタ自動車)


 
「日本のおもてなし」を体感できますー。

 そんな生易しいものではなく、24時間365日、レーンレベルでの車の流れを動画込みで送信し続ける「センサーの塊」なのだそうだ。







▼記事概要

 JPN TAXIによる情報収集について詳細は明らかになっていないようだが、ITmediaの記事によると


・トヨタのタクシーのシェアは8割
・セダン型のタクシーは平成30年1月で生産中止。
・都内3万台のタクシーのうち2万4000台はJPNTAXIに置きかわる計算
・東京2020大会までにJPNTAXIを1万台走らせる目標


・グーグルは24時間365日の道路情報データ収集は不可能。
・トヨタはJPNTAXIにより、24時間365日の道路情報データ収集が強制的に実現可能。
・セキュリティーの面でもグーグルのANDROID AUTOと別系統となる


・「TCスマホナビ」というアプリを通じたユーザー情報収集




➡︎天気、時間帯、曜日、イベントの有無、個人の移動パターンからシステムがタクシードライバーを需要が発生しやすい場所へ導く。顧客がタクシーを呼びたいとき、すでにタクシーは近くにいるのでオンデマンド配車が可能になると説明(トヨタ自動車)。

・トヨタグループには日野自動車も含まれる。トラックに実装すると、日本中の高速道路のリアルタイム情報も一気に制圧。

・道路のリアルタイムデータが流用できる範囲は広がる。自動運転のためのビッグデータとしても使えるだろう。







▼レーン別渋滞情報の配信サービスを平成30年春にスタート

 トヨタ自動車は東京都で走行する500台のタクシーの走行画像や車両データを解析し、そこから得られる「レーン別渋滞情報」をスマホアプリに向けて配信するサービスを平成30年春にスタートするそうだ。

20171023_02_01_jp.jpg 
(トヨタ自動車)

 サービスの提供範囲は東京都中心部。提供地域の拡大は今後の検討。



 この話、もう少しまとまったものが読みたいな。


(リンク)
 TOYOTA、新型車JPN TAXIを発売(トヨタ自動車)
 



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム