FC2ブログ

記事一覧

#749 米カジノ大手が北海道苫小牧と大阪に事業構想を提案 報道より

アメリカのカジノ大手、シーザーズが北海道の苫小牧市と大阪市に統合型リゾート事業構想を提案したらしい。日本経済新聞報道(平成29年11月12日)。



▼記事概要

・米カジノ大手のシーザーズが北海道苫小牧市と大阪市にカジノを含む統合型リゾート事業構想を提案。
・シーザーズは日本国内の複数箇所での統合型リゾート運営ライセンスの取得を目指している。
・1カ所あたりの投資額は50億ドル(約5700億円)~100億ドル超
・シンガポールやマカオと同様にカジノの面積は総面積の5%程度
・多様な施設を集めて幅広い集客を目指す
・IR施設の稼働は平成35~36年頃か


苫小牧市への提案
 火山国を意識してカルデラを模した噴水をの周りをホテル、劇場、会議場が取り囲む構成。

大阪市への提案
 エンターテインメントと健康がテーマ
 医療施設を整備し医療ツーリズムの取り込みを狙う
 ロボティクス、アニメ、料理などの日本に技術、文化のショーケースに



○そのほか
・米MGMリゾーツ・インターナショナルが国内自治体への提案を開始
・横浜市、和歌山値は誘致を検討







これから活発化していくだろう。
国内の動きをメモ。


(リンク)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム