FC2ブログ

記事一覧

#246 オリンピック選手村について 東京オリンピック施設(その8)

東京オリンピックの施設概要8回目は、競技施設ではありませんが、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックの選手村についてです。

東京都の再開発事業となっていて、招致ファイルに書かれたことがずいぶん変更されそうな気がします。

※本エントリは招致時資料を基にしています。ご注意ください。


<オリンピック選手村>


(出典:オリンピック招致関連ファイルより)

・所在地:中央区晴海4丁目、晴海5丁目
・新設恒久施設、仮設施設


会場の全体配置図です。


(出典:オリンピック招致関連ファイルより)


招致に当たっては大小合わせて24棟の住居棟が作られる想定でしたが、本ブログでも触れて来たように、様々な変更が行われそうな状況です。


▼施設概要
・会場面積 70・2ヘクタール
・施設面積 12万5300㎡
・恒久延床面積 36万8300㎡
・地上14階
・駐車場台数(開催中) 1120台 
・最高高さ 94・2m
・大会後:住宅、国際交流関連施設


(おまけ)

(出典:オリンピック招致関連ファイルより)


選手村の建物の最高の高さは94・2mとなっていました。居住棟ならゆとりを持った設計になるでしょうから、30階ぐらいでしょうか。ご承知の通り、現在見直しが進んでいます。これ以上高い建物になると、周辺への影響調査が改めて必要になるかもしれませんので、招致時に調査済みの高さ94・2mか同程度が限度になるのではないでしょうか。


(追加)
上のことが「#239 オリンピック選手村に超高層棟とマンモス小学校 建築費高騰の影響も」の中で「超高層は100m弱になるのではないか」と推測した理由です。



・選手村から各施設へのアクセス時間 2020年時点(2012年時点)

 成田空港 50分(60分)
 羽田空港 15分(30分)
 オリンピックスタジアム 10分(35分)
 メディアセンター 5分(15分)




(関連エントリ)
東京オリンピック施設概要



ポチッと押してもらえると励みになります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム