FC2ブログ

記事一覧

#768 東京ガスが「暖かい入浴のすすめ」 23区の入浴中死者、年間1400人超 都市生活レポートより

冬場のお風呂は危険がいっぱい。

東京ガスが冬場の入浴に焦点を当てたレポートを公表しているので、簡単にメモ。

index_img_recommend_15.jpg 
(東京ガス)





▼レポートより

①23区内の入浴中の死者数(平成28年)=1406人
 結構なくなってる。

◯月別の内訳
名称未設定 
(中の人作成)


※「ヒートショック」:温度の急激な変化が体に与えるショックのこと。
脳出血や失神などを発症しやすくなるとされる。

名称未設定 
(レポートより)



②築年数が経過した住宅➡︎断熱性能低く、浴室に暖房器具もない傾向(ヒートショックのリスク大)
浴室暖房あり 築10年未満 70%築10〜20年未満 50%築20年以上 17%
脱衣所暖房あり 築10年未満 24%/築10〜20年未満 25%/築20年以上 26%


③浴室の室温と浴槽の湯温の関係
名称未設定 
(レポートより)

 55〜68歳の男女58人を調査
・暖房器具がないと湯温が高い傾向
・築年数が長いと浴室室温は低い傾向

・高齢者は寒さに鈍い傾向


※10度以下の室温の浴室が結構あることに驚く。18度以上は必須という感じ。





◯安全な入浴のポイント
・浴室や脱衣室を暖かく
・湯温41度以下、入浴時間10分まで
・浴槽から急に立ち上がらない
・アルコールが抜けるまで入浴しない
・食直後の入浴は控える
その他(消費者庁)



 まあ、そういうことらしい。
 ぬるめのお湯にゆっくり浸かるのが好きだなあ。


(リンク)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム