FC2ブログ

記事一覧

【人口移動】富裕層は昼間どこにいる? 平成28年調査

携帯基地局の情報をベースに、エリアごとに特定層(今回は年齢40−60歳、資産1億円以上の富裕層)が昼間の時間単位にどこに何人いるかを推計したデータの提供が「販売」の形で始まった。

サンプルデータで富裕層の居住地は比率ベースでは大田区田園調布が最多で、平日午後は都心部に移動している傾向が示されていた。


★「ある地域における富裕層が地域の全世帯に占める割合」
★ 携帯電話の基地局の在圏情報から「ある地域に住んでいる人が、昼間のある時間にある場所にいる人数の推計値」

➡︎「ある地域に住んでいる富裕層が、昼間のある時間、ある場所に何人移動したかの推計値」が割り出せる。

ということらしい。

提供データ
・データ概要 平日/休日別のエリア別富裕層人口、富裕層出現率
・カバー範囲 全国
・細かさ 大字単位か500メートルメッシュ
・富裕層定義 世帯金融資産 1億円以上で年齢40〜60代)
・集計期間 平成29年10月




サンプル(平成28年10月の1ヶ月集計)

①富裕層が多く居住する地域(居住地ベース)
1_20180111230950322.jpg
(NRI)

②平日午後2時に富裕層が多くいる地域(昼間人口ベース)
2_20180111230948aa5.jpg
(NRI)



一番濃い場所は上位1%だそうだ。





2つの地図を比べると富裕層人口の動きが見えてくる。
①大田区田園調布に居住する富裕層は多いが、昼間は大手町など都心部に移動しているように見える。
②平日午後2時には山手線内側で中央線南側に富裕層が集中する
③平日午後2時には、羽田空港にも富裕層が多い。
④平日午後2時には、フェリー埠頭公園のある有明4で富裕層増加。なぜ?


平日午後2時の富裕層出現ランキング(参考、NRI)

人数ベース
①港区赤坂 2013
②新宿区西新宿 1804
③中央区銀座 1653
④港区六本木 1591
⑤港区港南 1496
⑥千代田区丸の内 1407
⑦港区南青山 1395
⑧渋谷区神宮前 1223
⑨世田谷区成城 1120
⑩港区芝浦 983


比率ベース
①大田区田園調布 12・4%
②世田谷区成城 12・2%
③世田谷区玉川田園調布 9・6%
④世田谷区深澤 9・1%
⑤世田谷区尾山台 9%
⑥目黒区八雲 8・7%
⑦世田谷区中町 8・7%
⑧世田谷区東玉川 8・6%
⑨世田谷区等々力 8・3%
⑩港区元麻布 8・3%





(リンク)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム