FC2ブログ

記事一覧

【晴海】新設小中学校についてわかってきたこと

中央区晴海5丁目の学校用地に建設される小中学校の規模、施設内容でわかってきたことについて(平成30年3月30日)。


小中学校とも各学年5クラス規模。全体では50教室あまり。
検討中のものなので変更の可能性はあるだろう。




▼小中学校施設概要

約1ヘクタールの敷地の北側に寄せて小中一体の校舎が建設される。敷地南側は校庭となるので、選手村住宅に囲まれるとはいえ、それなりに日照はあるだろう。
2_20180312193313576.jpg 
(中央区)



◯1階部分(約6200㎡)=一般開放されるのはプール(8レーン、25m、可動床)、ランチルーム、家庭科室ほか
1_20180312193255a5c.jpg
(中央区)




◯2階部分(約6600㎡)=一般開放は体育館(約1430㎡、天井高11m/7m)
3_20180312193253aaa.jpg 
(中央区)

小学校 普通教室10
中学校 普通教室 5 少人数教室 1


◯3階部分(約5200㎡)=一般開放エリアなし
4_2018031219325638f.jpg 
(中央区)

小学校 普通教室10 特別支援教室2 少人数教室 1
中学校 普通教室 5 特別支援教室2 少人数教室 1


◯4階部分(約5400㎡)=一般開放エリアなし
5.jpg 
(中央区)

小学校 普通教室10 少人数教室 1
中学校 普通教室 5 少人数教室 1



◯5階部分(約1600㎡)=一般開放エリアは屋上の運動スペース
6.jpg 
(中央区)


◯そのほか
 校庭には人工芝がはられるようだ。

◯日照
以前作った日照のシミュレーションではこんな感じ。
冬至でも授業時間帯はまったく問題なさそう。






学校敷地への出入り口は大きく3箇所。都道側2、運河側1。
全体の延べ床面積は25000〜27000㎡。
校庭面積は小学校2200㎡(100mトラック)、中学校3800㎡(170mトラック、少年サッカーコート可能)
普通教室は小学校30、中学校は15の45クラス。
特別支援教室は小中各2
少人数教室は小学校2、中学校3

合わせて54クラスとなるようだ。


45クラス30人としても1400人弱の規模か。
拡張の余地はあまりない施設構成。屋上にプールを設けた豊海小学校と異なり、こちらは1階にプール。メンテナンスは1階の方が安く上がりそうな感じ(あくまで感じ)がする。小中共用となっているのは維持コストの面で有利。



あとは、全体にどんな味付けをしてくるか。


(参考)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム