FC2ブログ

記事一覧

【自動運転】東京臨海部の実証実験について概要公表 2019年後半〜

東京臨海部などで実施される自動運転実証実験の概要が公表された。

 一般道の信号情報や高速道路の合流支援情報などの交通インフラを使った「協調領域」(=産官学共同で取り組むべき課題)における自動運転技術の検証がテーマ。一般道では交通環境が複雑で車両搭載のセンサーなどだけでは自動運転は困難で、高速道路でも合流部などでは自動運転の継続が困難。これらの課題を解決する観点から公道の実交通環境下で技術検証を行う(平成30年11月16日)。




▼概要
①実施時期
 2019年後半〜2022年度末

②実施予定エリアと実証内容

・臨海副都心地域(一般道)
名称未設定
(内閣府)

  交差点があり歩行者や自転車等が往来し自動運転ではない一般車を含む混在交通環境での自動運転実証。

・実証内容
 信号情報を用いたスムースな自動走行制御の検証
 高精度地図との連携、一致性検証


・羽田空港地域(一般道)
名称未設定
(内閣府)

 空港などの限定地域で、公共交通機関などの自動運転制御による無人移動サービス実証

・実証内容
 信号情報を用いたスムースな自動走行制御の検証
 磁気マーカによる自車位置計測システム/正着制御の検証
 立席に配慮した加減速制御の検証



・羽田空港と臨海副都心を結ぶ首都高(一般道を含む)
名称未設定
(内閣府)

 一般道から首都高への合流、首都高から一般道への分流など。

・実証内容
 首都高本線への合流支援情報提供に必要な車両検知器等の要件の検証
 利用可能なETCゲートの情報提供内容やタイミングの妥当性検証
 車線別交通規制情報の活用制御



・実証内容(共通)
 一部の実証実験で準天頂衛星を活用した自己位置推定技術の検証




 少しは絡むかも・・・と淡い期待を持っていた「東京BRT」は影も形もない。
 わかっていたけどな。

 そんな感じ。

(参考)=dorattara!


(リンク)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム