FC2ブログ

記事一覧

【豊洲市場】更新③ 市01系統が急行便廃止の12・3ダイヤ改正 築地〜晴海区間停車は平日上り6便、下り8便増

更新③ 市01系統(新橋駅〜豊洲市場)の急行便の廃止(平成30年12月3日)に伴うバスの停車便数の変化を調べた。急行便が各停便になることで築地エリアから晴海エリアの朝の停車便数が大幅に増加する(平成30年11月29日)。



◯下り:新橋→豊洲市場方面(各停区間の代表例:晴海トリトンスクエア前)

トリトン

(中の人作成)


全体では

平日と土曜の便数に変化はなく、休日のみ8便/日の増便。


築地〜晴海地区の停車便数は

平日 33便→41便(8便プラス)

土曜 29便→36便(7便プラス)

休日 33便→41便(8便プラス)




◯上り:豊洲市場→新橋方面(各停区間の代表例:晴海3丁目)

晴海3

(中の人作成)


全体では便数は変わらない。


築地〜晴海地区の停車便数は

平日 30便→36便(6便プラス)

土曜 27便(変わらず)

休市 39便(変わらず)



朝の時間帯の増便は豊洲市場への通勤需要への対応だろうか。

その余波で、築地〜晴海地区から新橋駅への便数が増加するのかな。


そんな感じ。



更新② 新橋駅と豊洲市場を結ぶ都営バスの「市01系統」のダイヤ改正が発表された。新橋発豊洲市場行きの急行便の廃止(各停便への変更)が主な内容(平成30年11月19日)。


更新① 所要時間追記。

更新② 意義付けを下方修正。晴海通り沿線の築地〜晴海地区のアクセス向上は、既にある各停便に加えて、急行便が各停便になることによるものにとどまる(平成30年11月27日)。



○市01系統ルート

1.jpg

(東京都)



◯更新②

既にある各停便に加えて、急行便が各停便になることで、晴海通り沿いの築地~晴海地区の停車便が増え、このエリアと新橋駅、豊洲市場のそれぞれの間のアクセスが一段向上する。


 晴海通り沿いの勝どき駅・晴海地区から新橋、豊洲市場の両エリアへはダイヤ上約10分でアクセス可能に。これは現在も同じ。




 平日の朝6時台と7時台は1時間に6便運行されるので、各ルートの単車型BRT程度の輸送力が提供される計算。考えているより(良い)影響が大きそう。


◯更新②

 平日の朝6時台、7時台の1時間6便の半分、3便について輸送力が増強する形。便数が従来と変わらなければ、それほど大きな変化ではない。




▼市01系統変更内容

新橋駅始発便を除く急行便を、各バス停に停車する各停便に変更。


改正日 平成30年12月3日~



201811191055427f7[1]

(東京都)=赤枠加筆。



 現在、急行便が停車しない

豊洲市場行の築地六丁目、勝どき駅前、晴海トリトンスクエア前、

新橋駅前行の晴海三丁目、勝どき駅前、築地六丁目に停車する(赤枠)。




◯参考 ダイヤ改正前の所要時間

市01改正前
(中の人作成)

 調べたらこんな感じになった。

 具体的なダイヤの変更内容がどうなるかは今後発表される。




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム