FC2ブログ

記事一覧

【晴海2】更新① BRT暫定ターミナルの整備は年内に開始

中央区晴海2丁目都有地について、東京2020大会期間中に想定される運用方法について(2019/01/30)。

 

 

・選手輸送用大型バスの一時待機場所。

・バスルートは晴海2→選手村バスベイ→競技会場→晴海2

・晴海通り側の樹木は出入り口部分を伐採するが、全ては伐採しない。

 

そんな感じ。 



中央区晴海2丁目都有地の東京BRT暫定ターミナル整備に向けた工事が年内に始まるようだ(平成30年12月22日)。


名称未設定
(中の人作成)

暮れも押し迫っていて、見た目の動きはないかも。
全体の工期は約13カ月。オリンピックイヤーの1月まで工事が続く。


整地された後、舗装され、排水施設や車両の出入口が設けられる。
舗装や排水施設の工事は上図☆の上(西側)と下(東側)で行われる。
この段階の工事は2019年9月末までとなっているので、その後に仕上げが行われるイメージか。



暫定ターミナルも設けられるが、本設ターミナルと位置が異なる。暫定施設は本設ターミナルの工事の際に流用が可能なつくりにするのかも。



最近、晴海のBRTステーション/停留所間を結ぶペデストリアンデッキの設置について説明会があったらしい。設置されるペデストリアンデッキはBRTへのアクセス性を高めるものが中心で、晴海地区の公共交通の看板は当面、東京BRTということになるのだろう。


◯対象地域=幹線道路による分断解消をすべき場所
幹線道路による分断解消 
(中の人作成)=再掲

◯整備箇所(4箇所)
晴海歩行者ネット
(中の人作成)=再掲



(参考)


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム