FC2ブログ

記事一覧

#650 豊洲への路線延長は困難 江東区のコミュニティバス「しおかぜ」

平成26年のエントリ「#133 江東区のコミュニティバス「しおかぜ」 路線の拡大 増便は難しそう (平成26年5月)」でとりあげた江東区コミュニティバス「しおかぜ」の話題ですが、その後の進展はないようです。平成28年に入って豊洲延伸について、江東区が「困難」という考えを改めて示していますので、メモしておきます。



(出典:江東区)



▼江東区コミュニティバス「しおかぜ」

 1両の中型バス(36人乗り)で運行するコミュニティバスで、木場ルートと辰巳ルートを年中無休で1日9便運行しています。

 東京都に運行を委託していて、以前、年間経費は1000万円という話を聞いたように記憶しています。

 時刻表などは末尾「参考URL」をごらんください。




▼延伸が困難な理由について

 江東区は路線の延伸が困難な理由をいくつか挙げています。

①コミュニティバスを走らせて都バスと競合した場合は路線が廃止になるおそれがある
②都バスが通っていないところを通すということでやっと通している状況
③財政負担が増加する。1台で運行しているので運行間隔が長くなる

などです。




▼競合の回避は


都営バスの路線図と「しおかぜ」の路線図をプロットしてみました。
豊洲に延伸した場合どうなるでしょう。競合を回避することはできるのでしょうか。

(都営バス路線図に潮風路線図をプロット)



 やはり、豊洲~辰巳駅間、豊洲~木場ギャザリア方面間でそれぞれ競合が生じるように思います。それぞれ都営バスが走っている路線にしおかぜが参入するイメージです。

(中の人作成)


 増便や路線延長ができればいいんでしょうけど、周囲のバス路線などをみると、競合を避けるのはとても難しく、簡単ではないように思いました。




(参考URL)
 しおかぜチラシ(運行ルート・時刻表・バス停) (江東区)



(関連エントリ)
 #133 江東区のコミュニティバス「しおかぜ」 路線の拡大 増便は難しそう  (平成26年5月)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム