FC2ブログ

記事一覧

#959更新① 晴海選手村5−5/5−6街区のタワー2棟は計1455戸 交流広場は1200㎡規模に

更新① 5−6街区について、建物の階高、梁下高が公開された(平成30年4月18日)

(東京都資料)=中の人作成



板状マンションで階高3・17メートルというのは、どのような位置づけか。
東京カンテイさんが平成23〜28年の期間でまとめた資料(平成28年7月28日付)によるとこんな感じ。


名称未設定 

(中の人作成)



かなり、余裕をもった作りなのかもしれない。





 #959更新① 晴海選手村5−5/5−6街区のタワー2棟は計1455戸 交流広場は1200㎡規模に


2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会後に分譲住宅として整備される中央区晴海5丁目「5−5/5−6街区」について、現在までに分かっていることをメモしておきます。

 

 注目のタワー棟は2棟で計1455戸と、晴海3丁目のドゥ・トゥール(1450戸)とほぼ同規模となります。

 

 

 

(出典:東京都)

 

 

 

 

▼5−5街区概要、タワー棟は733戸

(出典:東京都)=イメージ、変更の可能性あり

 

 

敷地面積   約37,441㎡

容積対象面積 約147,584㎡

建築面積    約12,919㎡

延床面積  約226,724㎡

主な用途 住宅、店舗、駐車場

建物高さ A・D棟45・58m(14階)/B棟46・13m(14階)/C棟52・47m(16階)/E・F棟58・81m(18階)/T棟179・60m(50階)

 

A棟からT棟の7棟構成で、分譲住宅1822戸となりました。このうち50階のタワー棟は733戸の規模となります。残りの板状棟6棟で1089戸です。

 

 

 

▼5−6街区概要、タワー棟は722戸

(出典:東京都)=イメージ、変更の可能性あり

 

 

敷地面積   約35,175㎡

容積対象面積 約139,000㎡

建築面積    約10,997㎡

延床面積  約210,908㎡

主な用途 住宅、店舗、駐車場

建物高さ A棟46・48m(14階)/B・C棟59・66m(18階)/D棟45・48m(14階)/E棟52・82m(16階)/F棟58・81m(18階)/T棟179・60m(50階)

 

 

 こちらもA棟からT棟の7棟構成で、分譲住宅1637戸となりました。このうち50階のタワー棟は722戸の規模となります。残りの板状棟6棟で915戸です。

 

 

 タワー棟2棟で1455戸ですから、晴海3丁目のドゥ・トゥール(2棟で1450戸)とほぼ同規模となります。

(出典:東京都)=イメージ、変更の可能性あり

 

 

 

▼晴海中心軸に面した立地

 

5−5街区と5−6街区のイメージとしては、晴海中心軸沿いの立地で建物の低層部にカフェなどの生活支援施設を配置する計画です。L字型の壁面デザインというのは新しくわかったことではないでしょうか。

 

(出典:東京都)=イメージ、変更の可能性あり

 

 

 

 低層部の店舗の正面に4カ所の「まちかど広場」を配置する計画になっています。

 また、5−5/5−6/5−7街区の交わる晴海5丁目最大の交差点には、約1200㎡の広さの「交流広場」を設けることになっています。

(出典:東京都)=イメージ、変更の可能性あり

 

 


 街並みの顔となる晴海中心軸沿いのイメージです。

(出典:東京都)=イメージ、変更の可能性あり

 

 * * * * *

 

 これまでより相当明確なイメージが明らかになりました。タワー棟が晴海3丁目のドゥ・トゥールとほぼ同規模と判明するなど、、将来像がかなりイメージしやすくなったのではないでしょうか。

 

 

 

 

(関連エントリ)

 #940 三井不動産が単独で「特定建築者予定者」に 晴海選手村「5−7街区」の商業施設エリア

 #943 晴海選手村「5−3街区」は賃貸1487戸、30〜150㎡台 シェアハウスは110室程度

 #945 晴海選手村「5−4街区」は分譲686戸 晴海運河に面した立地、眺望に期待

 #959 晴海選手村5−5/5−6街区のタワー2棟は計1455戸 交流広場は1200㎡規模に

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム