記事一覧

#48 国交省の舟運社会実験は苦戦か 第4次実験は3週間で利用者500人ほど

羽田~秋葉原間の舟運の実現を目指した社会実験

001152682.jpg
(国土交通省)


東京都心と臨海部等を結ぶ第4次舟運社会実験は、10月末のスタートから中盤に差しかかりました。これまでに約500人の方々に乗船参加頂きました。
 この社会実験は、観光とおもてなしを同乗させた水上移動手段として民間による新たな定期航路を運航する可能性を検証することを目的として取り組んでいるものです。
 実験も折り返しに向かう本日18日から、新たに羽田空港と横浜等を加えて運航する準備が整いましたので、お知らせします。(国土交通省)


数万人規模という当初のアナウンスから、大きく後退した感は否めない。

羽田~秋葉原間の舟運の実現を目指す『数万人規模』の社会実験に参画意欲のある「運航事業者」と「地域の応援団」を公募します(国土交通省)

苦戦、と言わざるをえないだろうね。



・東京都心と羽田空港等を結ぶ舟運社会実験(第4次実験)に航路を追加します! 羽田空港と都心・横浜等の実験航路の参加者を募集します(国土交通省)
・羽田~秋葉原間の舟運の実現を目指した社会実験 (国土交通省)
・東京都舟運社会実験クルーズ(東京都)


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム