記事一覧

#61 オリンピックレーンを晴海通り経由にするとどうなるか BRT含め、各地に深刻な影響が出そう

小池知事は晴海通りのオリンピックレーン化を考えているらしい。


・・・この環状2号線ですけれども、築地市場を移転する場合は、東京大会は、地上部道路で対応することとなります。つまり、地下を通る環状2号線ということを考えていたわけでございますけれども、先ほどお示しいたしましたような日程にいたしますと、地下を掘って進めるというのは、物理的に間に合わないだろうと。より現実的な形で地上の道路を作っていくということで円滑な大会の運営を確保する、通行を確保するということでございます。そして、それにつきましては、車道の広さ等々も考えますと、十分それによって交通が円滑にできるとは思いますけれども、それに加えて、ソフト対策を検討するように関係各局に指示をしてまいります。ソフトの対策というのは、例えば信号機の連動であるとか、そういった形でもって、より円滑な通行を確保するということでございます。環2本線のトンネルも並行して整備をいたしまして、東京2020大会後、早期にこちらの方は完成をさせていくということになります・・・地下で通していくという案については、今日、お示しした中では厳しいと。よって、地上に道路を作るということをお伝えしたわけです。もう一つ、そうでない場合にはどうなるかとなりますと、既存の道路を活用して迂回をするという流れになろうかと考えられます。(平成28年11月18日小池知事記者会見より)


さて、どんなことになるのだろう。

オリンピックレーンを晴海通りを通すと全体ルートはこんな感じになるだろう。
1
(中の人作成)


 オリンピックレーンは交差点での影響をなるべく減らすため、次のような車線の設定となることが想定される。
晴海3
(中の人作成)


 実質片側2車線の勝鬨橋区間。都心方面はオリンピックレーンとなるため、レーン設定期間は片側1車線しか使えなくなる。日常的に混雑しているルートなので、大会期間中、通勤時などに深刻な影響が出そう。
勝鬨橋
(中の人作成)



築地4丁目交差点区間。銀座側からのアクセスは相当影響を受け、築地場外市場へのアクセスの多くが大江戸線築地市場駅になりそう。閑古鳥ということなないだろうが、アクセスに深刻な影響が懸念される。
築地4
(中の人作成)



勝どき西・豊海地区。
環状2号が使えないと、どこに行くにも晴海通り経由のアクセスが必要な場所。大会期間は黄色枠内の自動車利用はオリンピックレーンを横切る形になるためかなりの制限を受けそう。また、豊海水産埠頭への大型貨物車両のアクセスが難しくなることが予想される。この影響も心配。
名称未設定
(中の人作成)


環状2号線が普通に開通していれば生じなかった損失と言える。


 これだと大会期間は臨海部BRTの走行も考え難い。先進的な自動運転の意味がほとんどないので走行開始は環状2号全面開通後まで遅れる可能性があるかも。




#937更新① 環状2号・築地市場区間「地上化」の可能性 日経新聞報道、実現するとえらいことに
#928更新① 環状2号線の本格開通がオリンピックに間に合わないとどうなるか(どらったら!)


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム