FC2ブログ

記事一覧

【晴海】4万トン級の最新鋭クルーズ客船「シルバー・ミューズ」が初寄港 平成31年4月

去年就航したばかりのシルバーシー・クルーズの最新鋭クルーズ客船「シルバー・ミューズ」が平成31年4月に東京・晴海埠頭に初寄港する(平成30年11月18日)。40000トンクラス。 (シルバーシー・クルーズ)最低客室面積が36㎡で、全室スイートという仕様。シルバーシー・クルーズ、2019年4月にラグジュアリー客船「シルバー・ミューズ」を日本初寄港。東京発着クルーズに関する説明を実施(Impress Watch) - Yaho...

続きを読む

【自動運転】東京臨海部の実証実験について概要公表 2019年後半〜

東京臨海部などで実施される自動運転実証実験の概要が公表された。 一般道の信号情報や高速道路の合流支援情報などの交通インフラを使った「協調領域」(=産官学共同で取り組むべき課題)における自動運転技術の検証がテーマ。一般道では交通環境が複雑で車両搭載のセンサーなどだけでは自動運転は困難で、高速道路でも合流部などでは自動運転の継続が困難。これらの課題を解決する観点から公道の実交通環境下で技術検証を行う(...

続きを読む

【自動運転】自動バレーパーキングシステムの実証実験、お台場で実施 平成30年11月13~15日

お台場で平成30年11月、自動バレーパーキングの実証実験が実施される。バレーパーキング、というのは車の駐車を係員に任せて行うもの。「自動」というのは無人の自動運転システムでこれを行うというもの。完全自動運転実現への初期のステップの一つ。 (国土交通省)...

続きを読む

【東京BRT】祝!名称決定&デザイン案公表 停留施設は残念仕様?

都心と臨海地域を結ぶBRTの正式名称が決まった(平成30年11月8日)。正式名称は日本語表記 東京BRT英語表記 TOKYO BRTシンプルでいいんじゃないかな。中の人も応募したが、最後に2案で迷って外した方だった。合わせてデザイン案の意見募集が告知されている。 (東京都)最大の注目点は停留施設が普通の「バス停」仕様となるかもしれないこと。...

続きを読む

【都営バス】平成29年度路線別営業係数公表

都営バスの平成29年度の路線別営業係数(100円の収入を得るのに必要な支出)が発表された(平成30年10月17日)。前年度との比較では大きな変化はない。▼平成29年度の営業係数100円の収入を得るのにかかる支出を路線別に東京臨海部の地図に落としてみた。  (中の人作成)ピックアップしたのは中央区と江東区の臨海部の路線。赤、オレンジは赤字か赤字傾向青、緑色は黒字か黒字傾向黄色は 収支均衡傾向◯...

続きを読む

【BRTプレ2次】江東区内3カ所の停留施設配置案公表 豊洲、有明テニスの森、豊洲市場

BRTプレ2次運行時の停留施設配置案が一部公表されている。公表されたのは①市場前駅前(仮称)②有明テニスの森駅(仮称)③豊洲駅(仮称)▼配置案①市場前駅前(仮称) (江東区)②有明テニスの森駅(仮称) (江東区)③豊洲駅(仮称) (江東区)○豊洲駅前(仮称)の配置に違和感。 (グーグルマップより) (ヤフー地図を利用)有楽町線やバス路線との結節性を考えると、交通広場から交差点を渡る必要があり、やや距離(約...

続きを読む

【お台場】スマホ用バッテリーの「レンタル実証実験」実施中 平成30年12月31日まで 1台300円から

お台場地区のゆりかもめの駅を中心に、スマートフォン用のモバイルバッテリーレンタルサービス「充レン」が実証実験として提供中だそうだ(平成30年10月16日)。 (東京電力エナジーパートナー) お台場エリアから新橋エリアにかけてのサービスで、有明・豊洲エリアではサービスは提供されていないようだ。...

続きを読む

【環2】暫定開通は平成30年11月4日午後2時 豊洲~築地の2・8キロ

環状2号線の築地区間~豊洲までの暫定開通が発表された。開通は平成30年11月4日午後2時(平成30年10月12日)。「環2」豊洲―築地間、1週間前倒し開通へ : 読売新聞 https://t.co/HdNm7ZsQna— どらったら! (@Chuoinfom) October 12, 2018 (東京都)▼概要開通区間 中央区築地5~江東区豊洲6距離 約2・8キロ開通日 平成30年11月4日午後2時環状2号線の本格開通がオリンピックに間に合わないことに...

続きを読む

【タクシー】相乗りタクシー、利用を申し込んでも成立は1割未満 実証実験結果公表

平成30年の1月から3月にかけて行われた「相乗りタクシー」の実証実験結果が公表された。配車アプリを通して目的地が近い利用希望者のマッチングをさせタクシーを配車するという内容。割安にタクシー利用できるのがメリットだったが、利用希望者がいてもマッチングが成立したのは1割に満たなかったようだ。 (日本交通)本格導入に向けたハードルは高そう。...

続きを読む

【ゆりかもめ】更新① 3月末まで企画延長、土日祝の制限撤廃 1日乗車券提示で「もれなく」食事券 ららぽーと豊洲

新交通「ゆりかもめ」の1日乗車券(当日分)を江東区豊洲のららぽーと豊洲で提示すると、ららぽーと豊洲で利用できる食事券200円分を「もれなく」プレゼントする、という太っ腹?企画が始まった(平成30年10月7日、平成31年1月14日追記)。「豊洲エリアの活性化を図る」のが目的ということらしい。(ららぽーと豊洲)更新① 期間が延長され、土日祝日の制限もなくなった。...

続きを読む

プロフィール

どら

Author:どら
①どらったら!(平成26年〜28年秋)
②dorattara(~29年11月)
の続き。

中央区とその周辺に関するメモ。

検索フォーム