記事一覧

#688【速報】国内最大の自動走行システム実験開始 晴海通りを含む東京臨海部も対象 平成29年10月3日

「自動走行システム」の実用化をスピードアップするため、平成29年10月3日から、トヨタやBMWなど、国内外の20の機関が参加する大規模実証実験がスタートすることになった。常磐道や東名高速のほか、晴海通り、有明通りや環状2号線など東京都中央区と江東区の一般道も対象地域になった。この実験、非常に規模が大きい。 海外メーカーが参加する国際性、自動走行システムの実現に必要な様々な技術領域の統合的実証、実用化...

続きを読む

#660 これも自動運転 公道で西日本初の実証実験開始 熊本県芦北町 平成29年9月30日から1週間

熊本県芦北町で西日本では初めてとなる自動運転の実証実験が行われることになったそうだ。道の駅を拠点として高齢化の進む中山間地域で行われる。運転手監視下で自動走行する自動運転レベル2と、運転手不在で自動走行するレベル4の区間がある。...

続きを読む

#656 藤沢市の「ロボネコヤマト」、対象地域拡大 辻堂エリア追加で対象6万人超 平成29年9月11日

神奈川県藤沢市で行われている、希望する時間に希望する場所で荷物を受け取ることができる将来の自動運転配送を見据えた実用実験「ロボネコヤマト」プロジェクトで、新たな対象地域に辻堂地区の約31000人が追加された(平成29年9月11日)。すでに、車両停車位置検出技術の研究開発に関する取り組みがスタートしている(7月10日~)といい、自動運転に向けた研究も着々と進められているようだ。 (ヤマト運輸)...

続きを読む

プロフィール

どら

Author:どら
どらったら!(平成26年〜28年秋)の続き。
中央区とその周辺に関するメモ。

更新は終了しました。

検索フォーム